受託開発・
アジャイル開発

スマートフォンアプリ開発

iPhone/iPad、Androidなどスマートフォン・タブレット アプリ開発を承ります。アプリ開発の企画立案から開発、 運用保守はもちろんのこと、AppStoreやAndroid マーケットへの掲載までワンストップでお客様のビジネス チャンスの実現に貢献して参ります。

「お客様のご要望に真摯に耳を傾けご提案していきます」

2008年にiPhoneが日本で発売され、2010年中旬に各携帯キャリアから投入され始めて以降、スマートフォンは急速に拡大し、何年に一度のパラダイムシフトに対して、ビジネスチャンスと捉えて準備されている企業様も多いと思います。
三恵クリエスはスマートフォンが普及する以前から拡大を見越して、実績を積み上げて参りました。
iPhone/iPad、Androidなどスマートフォン・タブレットアプリ開発なら当社にご相談ください。
アプリ開発の企画立案から開発、運用保守はもちろんのこと、AppStoreやAndroid マーケットへの掲載までワンストップでお客様のビジネスチャンスの実現に貢献して参ります。

スマートフォンアプリ開発の特徴・強み

  • ・スマートフォンならではの発想で設計・開発
  • ・フットワークが軽く、臨機応変で柔軟な対応
  • ・お客様のご要望に真摯に耳を傾け、メリット・デメリットを表示しながらご提案します
  • ・企画・提案、開発(デザイン)・テスト、納品後の運用保守ワンストップで対応します
  • ・納期を厳守します

料金の目安

弊社にご依頼いただいた場合の料金の目安です。
※下記はあくまで目安の金額です。ご要望やご予算に応じて変わりますので詳細についてはお問い合わせ下さい。

・アプリケーション企画提案・開発代行

30万円〜

・業務システムのスマートフォン・タブレットPCアプリ化

70万円〜

業務(web)システム開発

お客様のご要望・ご予算に応じて、オーダーメイドで業務 システムを構築します。要件定義から開発、導入後の運用 までトータルで承ります。 特に利便性が高いことから、現在のシステム開発の主流と なっているWebシステムに当社は強みを持っています。

「当社はお客様と二人三脚で歩み続けて参ります」

当社は利便性が高いことから、現在のシステム開発の主流となっているWebシステムに強みを持っております。 システム開発の本来の目的は、お客様の現状の課題をシステムを導入・改修して解決することで、「開発して納品 したら終了」というシステムでは、お客様の成長や変化にお応えすることができません。 私たちはお客様と深い信頼関係を築き、お客様のパートナーとして二人三脚で歩み続けるシステム会社を目指して 参ります。

「何故今Webシステムなのか?」

エクセルやアクセスなどで業務管理をしているが、そろそろ本格的な業務システムを社内に導入したい、既存の システムを現行のビジネスモデルに合わせてリニューアルしたいお客様が増えています。 そのようなお客様には利便性の高いWebシステムをご提案させていただいております。 Webシステムを導入することで、リアルタイムに社内で情報を共有でき、個別に管理していた業務を一元管理でき、 今後の事業モデルの変化にも柔軟に対応していくことができます。

  1. 1全社的に情報共有による
    業務効率化
  2. 2個別のシステムも
    総合管理できる
  3. 3社内構造、ニーズ変化に
    柔軟に対応

Webシステム開発の特徴・強み

  • ・スマートフォンならではの発想で設計・開発
  • ・フットワークが軽く、臨機応変で柔軟な対応
  • ・お客様のご要望に真摯に耳を傾け、メリット・デメリットを表示しながらご提案します
  • ・企画・提案、開発(デザイン)・テスト、納品後の運用保守ワンストップで対応します
  • ・納期を厳守します

料金の目安

導入するシステムの規模や業務内容により料金が変わります。
まずお客様のご要望をお聞きした上で、内容を精査いたします。
その上で開発企画書を作成し、機能毎にお見積書と一緒に提出させていただきます。
オーダーメイドの業務システムの場合、ご要件が複雑な場合が多いため、複数回のお打合せを行い、概算お見積り提出後に正式なお見積りを提出させて頂きます。詳しくはお問い合わせください。

ご用件定義・設計・製造・テスト

150万円〜

開発の流れ

  1. 1

    ヒアリング

    お客様のご要望・現状の問題点をヒアリングし、ご要望の取りまとめ、および潜在的な問題点やニーズを洗い出します。

  2. 2

    お見積もり

    ヒアリングした内容を土台に、ご提案書と機能毎の料金をまとめたお見積書をご提示し、ご判断いただきます。

  3. 3

    設計

    システムの全体像を設計し、その後、個々の機能の詳細設計を行います。

  4. 4

    開発

    詳細設計に基づきプログラマがコーディング(システムの構築)を行います。

  5. 5

    テスト

    構築したシステムをお客様が使用される状態と同じ環境で実際に動作させ、機能や操作性に問題がないかチェックします。

  6. 6

    納品検収

    システムの全体像を設計し、その後、個々の機能の詳細設計を行います。

  7. 7

    運用・保守

    システムのメンテナンス作業、新たな追加ご要望に対して対応いたします。