三クリの爽やかリーダー代表・緒方 (BS事業部 シニアマネージャー)

現在の仕事内容・自分の役割は何ですか?

官公庁向けシステムの保守・開発を行っています。具体的には見積もりから管理、開発、テストまで幅広くやっています。最近はいかにチーム全体で生産性を向上していけるかをテーマに取り組んでいます。大規模プロジェクトですので、やはりチームワークが大切です。また、GLという立場ですので、自社のリーダーとの定期定な面談を行ったり、会社全体としての育成について施策を練ったりしています。

なぜ、三恵クリエスへ?三クリってどんな会社?

大学の卒業研究でやっていたこともあり、プログラム開発に興味がありました。あとは、技術者の正社員制度を導入し始めた時でしたので、色んな意味でワクワク感がありました。三クリは、自分達で会社を作りあげている感じがするところが魅力の一つだと思います。全社員の意見を尊重し、どういった文化や制度が私たちを幸せにできるのか、そういったところを自分達で考えていこうとしている会社だと思います。

これまで感じた一番のハードルはなんですか?

まだ上流工程の経験がない時で、お客様への要件確認や設計を任せてもらい始めた時は、かなり苦労しました。どうしたらいいか模索ばかりでした。やはり急にできるようになったのではなく、やれることを色々とやっていく中で、失敗を繰り返しながら体で覚えていったと思います。苦労した分、お客様からの指摘や先輩の助言がすっと入ってきました。

どんな人と一緒に仕事がしたいですか?

好奇心旺盛の方を期待します。教えるのは苦ではないので、分からないところがあればどんどん聞いてきてほしいです。主体性を持って行動していけるという点は社会人にとって欠かせない事です。他には斬新な意見を言ってくれる方とか好きです。プロジェクトは失敗できませんが、実際やってみたくなっちゃいます。そのような意見には、私にとっても新たな発見があったりします。たくさん意見を交換する事でお互いに考えを深めていけると考えています。また、チームとして仕事をする機会は多いので、チームワークを大切にする方は三クリに合うと思います。主体性も大切ですが、仕事では周りの人への気遣いも大切です。

三クリで成し遂げたい夢や目標は何ですか?

どういった文化や制度が全社員を幸せにできるのかを突き詰めたいです。まずは、育成に力を入れたいと考えています。新入社員の育成だけではなく、新入社員を見る先輩社員やリーダーの育成について色々研究していきたいです。
そのためにも私自身が周りに恥じないリーダーになる努力をする必要があると感じています。育成に力を入れて研究していく事で、結果的に私も大きく成長していけると信じています。

一週間の大まかな流れ

月曜日
休み明けの一日目。一週間分のノルマをしっかり立てよう。そして、残業はほどほどに。
火曜日
本格始動の一日目。とにかく作業に集中。大量メール確認はほどほどに。
水曜日
疲れ始めの一日目。だけどこの日は定時退社日。集中。集中。
木曜日
自社作業を行う日。会社発展のために頑張る。
金曜日
ラストスパートの日。気分も生産性も高い!
土・日曜日
猫、犬、家族サービス。たまに、社内フットサル。

他のメンバーからみた緒方さん

営業部 チーフ・山崎 莉歩

「まさに三クリの安定感代表」

視野が本当に広く、常に周りを見て動く気配り上手な緒方さん。
現場での業務に加え、本社での業務も多いので、人一倍のタスクを抱えているはずが、
いつでも笑顔で業務上のレスも早く、安心感、安定感抜群です!

BS事業部 シニアチーフ・川口 美幸

「面倒見のいいお兄さん」

入社当時からお世話になっていて、とても優しい先輩です。
困ったことを相談したこともありますが、的確なアドバイスをいただき、とても励まされました。
先輩の鏡だなと思います!

センパイの声一覧に戻る